セコム資料請求や見積はこちら|ホームセキュリティの超定番

あなたの家の防犯、本当に大丈夫ですか

あらゆる方が巻き込まれる可能性のある犯罪をご存知ですか?
殺人事件?いいえ、違います。

 

確かに無差別的な殺人事件は定期的に発生しているものの、
その発生数は年間で300件ほどです。

 

それに対して、
年間93,566件、1日あたり300件近くも発生している犯罪があるのです。

 

一戸建てが空き巣に狙われる

平成26年度侵入窃盗の発生場所別認知件数

 

 

その犯罪は主に人のいない時間帯を狙って行われ、
特に防犯意識の低い住宅がターゲットに
なりえます。そう、それは空き巣です。

 

 

古い住宅は狙われやすく、空き巣にとって格好の獲物

うちは大丈夫だから、と根拠もなく思い込んでいませんか?
空き巣の手口は実にさまざまです。

 

セキュリティが甘い住宅をすぐに嗅ぎ分け、
玄関や窓など少しでも防犯が甘い部分があれば巧みに侵入されてしまいます。

 

特に古い玄関カギには注意が必要です。
2000年前後に作られたカギはピッキングやサムターン回しといった
違法開錠にめっぽう弱く、多少熟練した者なら
1分もかからず開けることが可能です。

 

空き巣の侵入技術は年々進歩しており、
一昔前、例えば10年前の防犯技術などもはや意味を為しません。

 

また、空き巣事件でよくターゲットにされているのは
一戸建て住宅です。

 

全体の発生件数のうち、なんと38.5%の被害が
一戸建て住宅であり、被害率はダントツのトップです。

 

窃盗の手口

平成26年度侵入窃盗の手口別件数

 

このデータからも空き巣が一般住宅を格好の標的にしていることがわかりますね。

 

 

さらに、空き巣事件は金品の被害だけで終わるとは限りません。

 

2016年の6月には、偶然、空き巣と鉢合わせてしまった方が
犯人に殺害されるという悲しい事件も起きています。

 

空き巣被害はお金だけじゃない、もっと大切なものが奪われることも・・・

想像してみてください。
もし、あなたの奥様や子供が一人で家にいるときに空き巣に侵入されてしまったら・・・。

 

住居侵入窃盗時間帯別

平成26年度居侵入窃盗時間帯別

 

命は他のなにものにも代えられません。
空き巣事件は1日に300件も発生しているのです。

 

明日、あなたの家に侵入される可能性はゼロではありません。
防犯意識が低い住宅なら、その可能性はさらに飛躍的に上昇するでしょう。

 

空き巣を防ぐためには住宅の防犯性能を上げる必要があります。
しかし、多くの防犯設備は空き巣とのいたちごっこであり、
たとえ鍵をピッキングに強いディンプルキーに交換しようとも、
窓を防犯ガラスに張り替えても、新しい侵入手段でそれらは容易に破られてしまうのです。

 

手間をかけても大した効果は期待できない、ということですね。

 

 

あなたの家や家族を守ってくれる心強い味方がいる

では、空き巣事件に巻き込まれないためにはどうすればよいのでしょう?

 

そこで、あなたにぜひお勧めしたい防犯サービスがあります。
現在、多くの方が導入し、そのサービスに満足されているものです。

 

ここまででお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

長嶋茂雄さんのCM、「セコム、してますか?」でとても有名な
「セコム」です。

 

セコム業界ナンバーワン

 

現在、多くのホームセキュリティサービスがありますが、
その中でもセコムを強くお勧めするポイントが「3つ」あります。

 

 

セコムが誇る3つの強みとは?

まず1つ目に、セコムは空き巣の侵入を敏感に察知し、
迅速に駆けつけてくれます。警察は通報をしなければ来てくれませんが、
空き巣事件ではそもそも通報電話をしている余裕などないでしょう。

 

 

しかし、セコムなら住宅の内外に取り付けたセンサーの作動により、
違法侵入を見逃すことなく捉え、駆けつけることが可能です。

 

センサーの設定により、外出中でも在宅中でも反応させることができます。

 

深夜帯の家族全員が寝ているときでもしっかり防犯してくれる、
というわけですね。

 

それはまるで、心強い専用の警備員を自宅に雇っているようなものです。

 

また、セコムの大きな強みの2つ目はその拠点数の多さです。
セコムは全国に約2380件もの拠点を持っているため、
日本全国どこにいても素早く駆けつけることが可能です。

 

もし、空
き巣に侵入されてもすぐに助けに来てくれます。

 

そして、お勧めするポイントの3つ目はその契約件数の多さです。

 

セコムは日本でのホームセキュリティ契約件数No.1を誇り、
実績も豊富です。

 

だからこそ、防犯のノウハウの蓄積量が他社と比べて
圧倒的であり、あらゆる状況に柔軟に対応してくれるのですね。

 

また、契約した多くの方から高評価を得ています。
その結果が契約件数No.1につながっているのです。

 

 

ホームセキュリティなんて大げさすぎるのではないか?と考えている方へ

でも、わざわざホームセキュリティに加入するほどの必要性はあるのかな?
とあなたは思うかもしれませんね。

 

しかし、あらゆる防犯設備、道具が信用できないものになっているから
こそ、最後に信用できるのは「人」なのです。

 

仮に、あなたが空き巣の犯人だとしたら、最も嫌がることは何でしょうか?
ピッキングが困難な鍵?耐久性の高い防犯ガラス?

 

いいえ、一番恐れるのはいつ人が来るかわからない、犯行現場を見られ、
顔を覚えられるかもしれない、その恐怖心のはずです。

 

さらに、セコムと契約する、それ自体が空き巣事件の大きな抑止力になります。

 

マンションやビルに張られたセコムのシールをあなたも見たことがありませんか?

 

普段なにげなく見かけるこのシールですが、防犯効果は抜群です。

 

空き巣から見ると、そのシールがあるだけで侵入のリスクが跳ね上がることになります。

 

少しでも不審な行動をすればあっという間に警備員が来てしまうのですから。
そんな難易度の高い住宅に挑戦しようとは思いませんね。

 

すぐに諦め、違うターゲットを探しにいくでしょう。

 

 

セコムのサービスは1日150円から利用可能

このようにセコムには非常に大きなメリットがあります。

 

しかし、やはり気になるのは料金です。
どれだけサービスが良くても費用が高額ならば躊躇してしまいますよね。

 

ところが、セコムのサービスは月あたり4500円から利用することができます。

 

1日あたりに換算するとなんと150円ですね。
ジュース一本分の値段で大きな安心を買うことができるのです。

 

最初にもお伝えしましたが、安心や命は他のもので代用することはできません。

 

ぜひ、セコムを利用して毎日の安全な暮らしを確保しませんか?

 

 

セコムは保証も充実!万が一の場合も手厚く対応してくれます

セコムに興味を持たれた方はまず見積もりを取ってもらうことをお勧めします。

 

実際に必要な費用を確認することで、より具体的なイメージが湧きますね。
見積もり診断はネット上で住居のタイプなど簡単な情報を入力するだけなので、
3分程度で完了します。

 

さらに、資料請求もあっという間にできますから、
さらに詳しい情報を知りたい場合にはぜひお勧めです。

 

 

また、セコムのホームページには実績や利用者の声なども掲載されているので、
目を通すだけでもサービスの充実度などを確認することができますよ。

 

セコムに入っていたのに空き巣被害にあったらどうしてくれるの?

 

と思う方もいるでしょう。
安心してください、セコムは保障制度も充実しており、
万が一空き巣被害にあわれた場合、保険金として最大100万円を受け取ることが可能です。

 

まさに損害保険にも同時加入しているイメージですね。

 

犯罪の手口も多様化し、安全大国とは言えなくなりつつある現代であるからこそ、
自分の身は自分で守ることが重要です。

 

また、大切な家族の安全を守るためにもホームセキュリティについて一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

セコム資料請求

【ズバット】ホームセキュリティ